2007年08月10日

熱問題、続き

 2つの対策だけではwarnningを防ぎきれなかったので、満を持して最終対策。

その3

 筐体の開放。側面の蓋を外し空けっぱなしの状態で放置してみました。扇風機の風が内部を直撃する状態。

 一気に筐体内温度が10度下がりました。

 ちなみに、1から3の対策を取る前はCPU温度が55度、筐体内温度が75度だったのが、現在ではCPU温度が45度、筐体内温度が55度になっています。しかし空けっぱなしは埃が気になりますね。

posted by Dead Poet at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | PC-UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。