2008年02月29日

スリー・ドラゴン・アンティの疑問

 Three Dragon Ante(TDA)の日本語版が出ますね。とりあえず購入予定です。日本語版と英語版でカードの大きさや形が違ったりしないと嬉しいかな。あと英語版は箱が妙なサイズで使い難いので、きっちりと納まる箱希望。といっても3月末発売じゃあ、もう入稿も終わって印刷段階だよな……。

 ところでTDAをプレイしていて幾つか疑問があります。他にプレイしている人はどうやって解決してるんでしょう。

●同率首位しかいない

 最初の賭け金(ante)と親(leader)決定フェイズでは、同率首位が存在した場合に次点のプレイヤが親になるというルールがあります。この時例えば4人でプレイしているとして、各人が出したカードが6,6,3,3とかだった場合に親を決定するルールが無いんですね。みなさんはどうしているんでしょう。ちなみにウチでは同率首位同士がd20振って高い方が親、としています。

●最初のStrongest flight

 ゲームが始まった直後、親が1枚目のカードを場に出した時には自分以外には編隊(flight、場札のこと)は存在しません。この時、副次効果で「自分以外に最も強い編隊を持つプレイヤ」に対して効果を発揮するカード(例えばレッドドラゴン)が出された場合に困るわけです。ウチでは「どこにも編隊がいないので副次効果が発生しない」としています。Daydreamで店員さん含めてプレイした時は、自分以外が威力ゼロの編隊として考え好きな相手を選べる、としていました。

posted by Dead Poet at 13:27| Comment(3) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。