2008年03月31日

BROMPTON走行距離まとめ

  • 3/16 自宅→洗足池往復 25km
  • 3/23 輪行で新宿→千鳥ヶ淵公園→神保町→秋葉原→丸の内(東京駅から輪行で帰宅) 20km
  • 3/25 自宅→大手町往復 40km
  • 3/26 自宅→大手町往復 40km
  • 3/28 秋葉原→神保町→新橋 15km

 細かいのも含めるとBROMPTONの走行距離は400kmを超えていそうです。やっぱり通勤に使うと積算走行距離はあっという間に増えますね。たぶん2000kmくらいでタイヤを交換しないといけないんだよなぁ。

posted by Dead Poet at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

Red Hand of Doom 5

 昨日はRed Hand of DoomのDMでした。

 今回で3章が終了です。3章ラストのアレと戦闘した結果PC側は1人死亡。それはStaff of Lifeで復活させました。参加4人の内3人がECL9になり、死亡した1人が9になる寸前の8という所です。シナリオも佳境なので、このまま一気呵成に進めればいいかな。

posted by Dead Poet at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

posted by Dead Poet at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日の読書】夢幻の書

書名
夢幻の書
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
480円
ISBN
4-15-010669-X
bk1
http://www.bk1.jp/product/00415774(絶版)

 本日読了。《魔王子》シリーズの5巻目、最終巻です。当然古本。

 この《魔王子》シリーズですが、3巻が発売されてから4巻が発売されるまでに17年の月日が流れています。その為か、1巻から3巻と4、5巻では作品の雰囲気が異なっています。前半3冊は、シリアスな復讐劇で読者にも緊張を強いるような展開になっているのですが、後半2冊はどちらかと言えばコミカルな展開を見せます。5巻全てを通じて言えるのは、勧善懲悪ではないという所でしょうか。主人公であるガーセンに復讐される側の《魔王子》達も、それなりに筋の通った動機があって行動しています。特に5巻目に登場する《魔王子》であるトーリングは、僕達にも理解しやすい動機で行動しているので割と好感が持てるのが面白いですね。

posted by Dead Poet at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

都内ポタリング

 日曜日は歯医者に行く以外の予定はなく暇だったので、Bromptonでポタリングをしました。新宿まで輪行して歯医者に行った後にポタリングスタート。おおよそ、新宿→半蔵門→千鳥ヶ淵公園→神保町→秋葉原→丸の内といったルート。だいたい20kmくらい走りましたかね。以下、写真。

続きを読む
posted by Dead Poet at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

【今日の読書】闇に待つ顔

書名
闇に待つ顔
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
500円
ISBN
4-15-010657-6
bk1
http://www.bk1.jp/product/00406489(絶版)

 本日読了。《魔王子》シリーズの4巻目です。やはり古本。このシリーズは5人の《魔王子》に故郷と家族を奪われた主人公ガーセンが、その一人ひとりに復讐をしていくというのが主たる話の筋です。1巻当たり1人の《魔王子》を倒していっているので、残すはあと1人というわけです。また、ガーセンは必ず毎巻1人の女性とねんごろになりますが、やはり必ず女性絡みで失敗するというのもお約束となっています。

posted by Dead Poet at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

孤独のグルメ

 ニコニコキッチンを見ていたら、どうしても『孤独のグルメ』が読みたくなってしまったので購入してみました。1巻で完結している漫画だしね。ちなみに現在流通しているものは文庫判で、多分レーベルの問題だと思うのですが扶桑社文庫として発刊されています(同じレーベルの小説なんかに混って並んでいるので発見するのに苦労した)。

 早速読んでみましたが、なかなか不思議な味わいのある漫画ですね。ハラハラドキトキとかエキサイティングな面白みというのは、まるでありませんが読んでいると沸々と感じられるものがあります。

posted by Dead Poet at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

【今日の読書】愛の宮殿

書名
愛の宮殿
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
400円
ISBN
4-15-010641-X
bk1
http://www.bk1.jp/product/00372924(絶版)

 本日読了。《魔王子》シリーズの3巻目です。これも古本です。魔王子の原語はdemon princeなんですが、そう綴ると物凄くD&Dじみてきますよね。

posted by Dead Poet at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

【今日の読書】殺戮機械

書名
殺戮機械
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
360円
ISBN
4-15-010635-5
bk1
http://www.bk1.jp/product/00370546(絶版)

 本日読了。《魔王子》シリーズの2巻目です。これも古本で入手しました。殺戮機械と書いてココル・ヘックスと読みます。本書に出てくる〈交換所〉のアイディアはなかなか興味深いですね。D&Dで使えそう。

 ヴァンスって何で日本ではあまり評価されていないんでしょうか。今までに読んだヴァンスの著書はどれも面白いものだったので、不思議でなりません。

posted by Dead Poet at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5ラウンドの戦い

 親不知を抜いてきました。30秒くらいでサクっと抜けたのでかなりビックリしました。抜いた後の痛みもあまりないし、血も止まったようなのでもう問題なしかな。あとは化膿しない事を祈るだけです。

posted by Dead Poet at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

【今日の読書】復讐の序章

書名
復讐の序章
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
380円
ISBN
4-15-010631-2
bk1
http://www.bk1.jp/product/00367941(絶版)

 本日読了。《魔王子》シリーズの1巻目です。絶版本なので仕方なく古本で入手しました。

posted by Dead Poet at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

クラーク逝去

 現在ヴァンスの《魔王子》シリーズを読んでいるのですが、その5巻が終了したら当分の間、アーサー・C・クラークの本を読む事にします。読もう読もうと思っていたけれど、なんだかんだで機を逸っしていました。『2001年宇宙の旅』すら読んでいない自分。偉大な先人の足跡を辿って追悼です。

posted by Dead Poet at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

【今日の読書】竜を駆る種族

書名
竜を駆る種族
著者
ジャック・ヴァンス
訳者
浅倉 久志
出版
ハヤカワ文庫SF
価格
660円
ISBN
4-15-011590-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/02723398

 本日読了。

追記

 ヒューゴ賞、星雲賞を受賞した作品です。230ページ程度なので中編でしょうか。ヴァンスは異世界を描くのが上手で、この作品でもその能力を如何なく発揮してくれています。400ページくらいのボリュームで、もう少しこの世界について色々描いてくれると嬉しかったかな、と思う佳作です。

posted by Dead Poet at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

【今日の読書】魔法の国の旅人

書名
魔法の国の旅人
著者
ロード・ダンセイニ
訳者
荒俣 宏
出版
ハヤカワ文庫FT
価格
720円
ISBN
4-15-02004705
bk1
http://www.bk1.jp/product/02382252

 本日読了。ダンセイニが愛でたジャーキンズ氏による法螺話集です。

posted by Dead Poet at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

Cormyr: The Tearing of the Weave 6

 昨日はFRキャンペーンの6回目でした。参加者は以下の通り。将軍様(デセイラス = Marshal7)がお休みだったので、全員が不安な面持ちでした。Commanderは偉大ですね。

  • ヤマ・トォ, Mnk2/Rgr1/Swashbuckler1/Swardsage1/Shadow Sun Ninja1, Catfolk
  • オライゼン, Ftr1/Clr6 of Ogma, Gold Dwarf
  • リューオーン, Rog3/Swashbuckler1/Swordsage2/Chameleon1, Human(Draconic Template)
  • マンフレート, Clr6 of Selune, Human(Draconic Template)
  • ミディール, Wiz4/Clr1 of Isis/Dweomerkeeper2, Illumian

 今回はこのシナリオ最後となるダンジョンに吶喊しました。しかし踏破率55%ほど。次回で最後まで行けるかな?

posted by Dead Poet at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

パンチェッタというか塩豚

 パンチェッタという食材があります。ベーコンに似ていますが燻製はしていません。生ベーコンとか言われたりします。要するに塩づけ豚バラ肉なのですが、これがスーパーなんかで買うとものすごく高価です。100グラムで500円くらいしますかね。ペペロンチーノに入れたすると美味しいのですが、おいそれと手が出せません。

 しかし、パンチェッタって簡単に作れるみたいなんですね。ただの塩づけなら、確かに簡単にできてもおかしくはありません。

 具体的には豚バラブロック肉の表面にフォークで適当に穴を空け、豚バラ肉の重量の5%程度の塩を表面に塗り込めます。そのあとラップでぴっちりと包み冷蔵庫で24時間放置します。このあたりでかなり水が抜けるので、一度開けて表面の水分をクッキングタオルで拭いて再度ラップ。更に24時間放置したら完成です。ここから冷蔵庫保存で2週間は保つんだとか。そしてその間、徐々に熟成が進んで味が変化するみたいっです。

 豚バラならスーパーでお得品を狙えばかなり安くで買えたりします。出来合いのパンチェッタと比べたら5分の1以下の値段にはなりそうです。早速挑戦してみよう。

posted by Dead Poet at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

【今日の読書】エルフランドの王女

書名
エルフランドの王女
著者
ロード・ダンセイニ
訳者
原 葵
出版
沖積舎
価格
2800円
ISBN
4-8060-3026-0
bk1
http://www.bk1.jp/product/00765413

 本日読了。

posted by Dead Poet at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

【今日の読書】銀竜の騎士団 ドラゴンと黄金の瞳

書名
銀竜の騎士団 ドラゴンと黄金の瞳
著者
リー・ソーズビー
訳者
柘植めぐみ
出版
アスキー
価格
1480円
ISBN
978-4-7561-5124-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/02972369

 本日読了。登場人物は前巻からひき続いていますが、物語自体は完全に独立しています。前巻では0レベルスペルしか使っていなかったように見えるケラックが今回は1レベルスペルも使っています。あと今後はドリスコルがパーティの前衛を担うようです。

posted by Dead Poet at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

【今日の読書】最後の夢の物語

書名
最後の夢の物語
著者
ロード・ダンセイニ
訳者
中野 善夫ほか
出版
河出書房
価格
1200円
ISBN
4-309-46263-4
bk1
http://www.bk1.jp/product/02646162

 本日読了。

posted by Dead Poet at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

唖然……

posted by Dead Poet at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

Expedition to Castle Ravenloft 1

 昨日はExpedition to Castle Ravenloftでした。DMはいっちゃんさん。プレイヤは以下の通りです。

  • ロビン, Shaper5/Ecotpic Adept5, Psiforged, CG, からくりさん
  • プリングル, Evoker(Focused Specialist)5/Force Missile Mage4, Human, NG, ほえほえさん
  • イベリコ(途中参加), Bbn1/Ftr8, Orc, CG, 画伯
  • ガハラド, Rgr5/Ftr1/Stalker of Kharash2/Exotic Weapon Master1, Earth Dwarf, NG, 死せる詩人
  • ディアドラ, Clr6(Ehlonna), Human, NG, ガラハドのcohort

 今回のセッションを一言で説明すると『霧に包まれた城下町でバイオハザード』でした。

posted by Dead Poet at 11:47| Comment(1) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

【今日の読書】時の神々の物語

書名
時の神々の物語
著者
ロード・ダンセイニ
訳者
中野 善夫ほか
出版
河出書房
価格
950円
ISBN
4-309-46254-5
bk1
http://www.bk1.jp/product/02587817

 本日読了。

posted by Dead Poet at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。