2009年04月25日

魔龍の胎動

 土曜日に『D&D第4版がよくわかる本』の巻末に付属しているシナリオ『魔龍の胎動』を遊びました。このシナリオは本来1レベル用なんですが、改造して5レベルでプレイ。4Eは、こういう改造が簡単にできるのが良いですね。
 DMはつかださんで、プレイヤは以下の通りです。

  • ロールシャッハ, [Divine Striker], Avenger5, Elf, LG, からくりさん
  • マンチェスター, [Primal Controller], Druid5, Dwarf, G, 羽生さん
  • テポドン, [Primal Striker], Barbariann5, Half-orc, U, ほえほえさん
  • ラグタイム, [Arcane Leader], Bard5, Gnome, U, さるしんごさん
  • ザライ, [Primal Defender], Warden5, Goliath, U, 死せる詩人

 5人中3人のpower sourceがprimalという野性味溢れるパーティとなりました。PHB2祭りですね。

 戦闘遭遇が7回でだいたい12時開始で20時半終了です。とりあえずWarden最高。かなり面白かったです。Ranger、Warlordと並ぶ僕好みのクラスです。



posted by Dead Poet at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日の映画】タンポポ

 故伊丹十三監督の作品。1985年公開です。監督もさることながら宮本信子って凄い女優ですね。婀娜っぽい女に見えたり、素朴な美人に見えたり、ちょっとした仕草や表情でそういうものを表現しているわけですよね。

posted by Dead Poet at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。