2010年07月31日

【今日の映画】96時間

 DVDで借りました。リーアム・ニールソン主演、リュック・ベッソン監督作品。親父の愛恐るべし。さくっと見られました。

posted by Dead Poet at 23:25| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

【今日の読書】船乗りクプクプの冒険

書名
船乗りクプクプの冒険
著者
北 杜夫
出版
集英社文庫
価格
438円
ISBN
978-4-08-746441-2
bk1
http://www.bk1.jp/product/02544559

 本日読了。

posted by Dead Poet at 12:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

Demon Queen's Enclave 6 / Assault on Nightwyrm Fortress 1

 土曜日はDemon Queen's EnclaveとAssault on Nightwyrm Fortressのセッションでした。共にDMは羽生さんです。参加者は以下の通り。

  • キラク, Fighter/Pit Fighter16, Dwarf, さるしんごさん
  • ウルリカ, Wizard/War Wizard of Cormyr16, Eladrin, からくりさん
  • チキン, Sorcerer/Essence Mage16, Drow, いっちゃん
  • アルフォンス, Cleric/Radiant Servant16, Warforged, ほえほえさん
  • ヴァルヒルド, Warlord/Battlelord of Kord16, Human, つかださん
  • パーシヴァル, Ranger/Stormwarden16, Human, 死せる詩人

 12時過ぎに開始して途中近所の甘味処に行きつつ20時に終了。Demon Queen's Enclaveは技能チャレンジ1回+ラストバトルで、Assault on Nightwyrm Fortressでは導入と3戦闘遭遇でした。Demon Queen's Enclave終了時点で17レベルになっています。

posted by Dead Poet at 09:36| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

論語 為政第二

子曰はく
吾、十五にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑はず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順(みみしたが)ふ。
七十にして心の欲っする所に従へども、矩(のり)を踰(こ)えず

某友人氏の場合

私は、十五の時にゲームで身を立てようと決心しました。
三十の時にルールの基礎がきっちりとして、独り立ちができるようになりました。
四十の時に、狭い見方捕らわれることなく、心の迷いがなくなり存分に妄言を吐けるようになりました。

という感じ。未来には――

五十の時に、天が自分自身に与えた使命を自覚しました。(使命の詳細は特に伏す)
六十の時に、どんな妄言を聞いても素直に受け入れることができるようになりました。
七十の時に、自分がしたいと思う軽挙妄動をしても、人の道を踏み外す事がなくなりました。

となる事でしょう。

posted by Dead Poet at 14:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

エベロンキャンペーン第2回『失われし王冠を求めて1』

 土曜日は『失われし王冠を求めて』の初回でした。DMは僕、参加者は以下の通り。

  • ララシャナ, Paladin2, Khalaster, さるしんごさん
  • エルシエル, Artificer2, Eladrin, からくりさん
  • キュベレイ・ド=リランダー, Sorcerer2, Half-Elf, いっちゃん
  • ルガイン・ド=クンダラク, Psion2, Dwarf, 宮之下さん
  • ピードフ, Druid2, Human, つかださん
  • フリデスヴァイゼ, Avenger1, Human, ほえほえさん

 12時過ぎに開始して4戦闘遭遇、大掛かりな罠1つ、リドルが1つで途中に珈琲休憩を挟みつつ19時半に終了。

posted by Dead Poet at 15:50| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

【今日の読書】きもの草子

書名
きもの草子
著者
田中 優子
出版
淡交社
価格
1800円
ISBN
4-473-03247-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/02544559

 本日読了。きもの草子というよりも反物草子の観が強いですね。アジアから流入した布が和服へと転用されている話は面白いですね。筆者は学者なので、多様で該博な知識を背景に書かれているというのも面白さに大きく寄与しているのでしょう。

posted by Dead Poet at 10:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。