2009年05月08日

奪われたマルマツェリ改

 黄金週間中の4、5日にほえほえさん宅で1泊2日のゲーム合宿をしてきました。2日間とも自分がDMで、シナリオは仔だぬき蕎麦本店作の『奪われたマルマツェリ』を3、4レベル対応に改造したものです。

 参加者は以下の通り。開始時は3レベルで、第1部終了時に4レベルになっています。

  • カンダタ, [Martial Striker], Rogue, Half-Orc, ほえほえさん
  • オスターマン, [Divine Striker], Avenger, Deva, さるしんごさん
  • ジャンヌ, [Arcane Defender], Swordmage, Eladrin, からくりさん
  • エリアス, [Primal Leader], Shaman, Deva, 羽生さん
  • コルヴス, [Divine Controller], Invokar, Human, つかださん

 シナリオの方は、体裁は綺麗ですしマップもそのまま印刷すれば使えるようになっていて便利です。物語の流れもいいと思います。後半は特にいいですね。ただ、出現するモンスタは殆どが仔だぬき蕎麦本店自作のものなんですが、そのデータの書き方に色々と問題があって、それの処理に苦慮しました。誤植と合せてフィードバックできればと考えているのですが、連休明け早々にキュウジツシュッキンとかいう呪いに捕われてしまったので時間がなかなか取れなそうです。

 それからシナリオのボリュームですが、コンベンションで初級者相手に遊ぶ事を想定しているからなのか、4Eに馴れた面子にとっては物足りない量です。ことシナリオの第1部はその感が強いかな。1部は途中で分岐があるのですが、Aルートに行くとBルートでの遭遇は発生せず、逆もまた然りという作りになっています(どちらの分岐も最終的には同じ地点に到達します)。このままプレイしようとしてみたら、セッション開始が12時で、A分岐の終了地点まできた時点でまだ15時前でした。あわててBルートもプレイする事にして、1部のセッション終了が18時前という所です。

 1日目のセッション後はThree Dragon Anteを遊びました。そして夕食を食べてスーパー銭湯へ。ちなみにThree Dragon Anteは2日間で7 gambit遊びましたが、結果は以下の通りです。

  • からくりさん, -155
  • さるしんごさん, +20
  • つかださん, -126
  • 羽生さん, -29
  • ほえほさん, +57
  • 死せる詩人, +276
posted by Dead Poet at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
DM、お疲れ様でした。
個人的には第一部最後の戦闘が一番キツかったです。
援軍登場で大盛りお代わりというのは如何なものかと思いました。
ともかく野外だったし、どう頑張っても後衛に浸透されて殴られるのは緊張しますね。
あとArcane PowerでChanneling ShieldがSwordmage Utility(2nd)で追加されたので、実はSwordmage Aegisは何を選択してもそれなりに機能する感じ。
次はEladrin Bardだ!(笑
[追記]
Dragon Anteは前回の大勝から一転ボロ負け。
次は勝つ!
Posted by からくり at 2009年05月08日 10:20
●からくりさん

 どもです。本来第1部最後の先頭はあんなにきつくありません。具体的に言うと援軍の登場がもっと遅いです。PPPにあわせて援軍の到着速度をむちゃくちゃ早めましたが、結果的にちょうど良かったかなと思ってます。
 Three Dragon Anteは負けませんよ。パーシヴァルはそれで今後も一儲けも二儲けもしていきます。
Posted by 死せる詩人 at 2009年05月08日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。