2009年12月07日

似非加茂屋フィンガークランプ

 加茂屋が出しているBrompton用のフィンガークランプ、便利そうですが必須という訳でもないのでちょっと買うのを躊躇っています。しかしよく考えてみると、このフィンガークランプの機能は2つです。

  1. バネが付いた事によりネジを緩めるとクランプが自動的にフレームから離れる
  2. クランプの片側が長くなっている事でクランプが常に調度良い位置に納まる

 1だけなら簡単に実現できそうなので、ホームセンターで線径0.8x外径10.0x自由長38.0mmのバネを買って付けてみました。バネは2つで158円でした。

 装着した画像はこんな感じです。

 自由長は34.0mmのもあったのですが、それでも大丈夫そうですね。使用した感想についてはまた後日書きます。

追記

 2についても安価に実現できそうな方法は考えついたのですが、見ためがダサイ上にしょぼくれそうなのでやっていません。

追記2

 実際に折りたたみと展開をしてみましたが、バネだけ装着した似非加茂屋フィンガークランプ状態だと――

  • 乗り物化した状態から荷物化した状態にするには、多少便利になるが
  • 荷物化した状態から乗り物化させるには、すごく不便になる

という事が分かりました。理由はそのうち暇を見つけて書きますが、加茂屋フィンガークランプの1の機能は2ありきだと言う事が分かりました。

posted by Dead Poet at 21:24| Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使用した感想を楽しみにしています。
それ次第では・・・
て158円なら自分で試しても良さそうですね(笑)
Posted by A2C at 2009年12月07日 21:59
●A2Cさん

 どもです。加茂屋のと比べると費用は1/25ですから是非お試し下さいw
 バネを購入する時は、次の事に気を付けて下さい。Bromptonのクランプを止めているボルトはもっとも太い部分(ネジ山が切られていない所)で直径7.8mm前後なので、

(バネの外径) - (線径の2倍)

が8.0mm以上になるようにしないと上手く嵌らないと思われます。
Posted by 死せる詩人 at 2009年12月07日 22:21
はじめましてTwitterからたどってきました。
BROMPTONについての興味深い記事の数々、楽しく読ませて頂きました。

これからも面白い記事期待してます。
よろしく!
Posted by キヨ at 2009年12月11日 16:44
●キヨ様

 はじめまして。キヨ様のページは自分がBromptonを購入する際にいろいろ参考にさせていただきました。あとPantourのハブのこととかも。
 更新再開して何よりです。よろしくです。
Posted by 死せる詩人 at 2009年12月11日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。