2011年08月20日

30レベルお試しセッション

 4版の最高レベルを試してみようという企画。DMは僕。当然全員30レベルです。

  • タンホイザー, Barbarian(Multiclass Avenger)/Frenzied Bercerker/Punisher of the God, Half-orc, 画伯
  • メズカル, Ranger(Multiclass Rogue)/Battlefield Archer/Thief of Legend, Drow, さるしんごさん
  • キ・アルマ, Hybrid Fighter = Hybrid Warden(Multiclass Artificer)/ Scion of the All-spirit/Lorekeeper, Cindersoul Genasi, つかださん
  • ナタン, Shaman(Multiclass Monk)/Kenn Eagle/Soul of the World, Deva, 羽生さん
  • ネコメガミ, Hybrid Invoker = Hybrid Cleric/Messenger of Peace/Avenger of Freedom, Eladrin, からくりさん

 12時半に開始、途中珈琲休憩を挟みつつ20時終了。戦闘遭遇5回、非戦闘遭遇は無しです。最初の戦闘に2時間半掛かりましたが、それ以外は1時間から1時間半で1戦闘という何時ものペースでした。

 DMとして試して面白かった事。

  1. 沢山の非雑魚モンスタを一斉に出す

     平均26レベルの非雑魚モンスタを16体と雑魚を9体の合計25体を同時に出してみました。PCよりもレベルが低いモンスタなのでPCに対して攻撃は命中し難いのですが、オーラや自動ダメージのゾーン攻撃等で結構な被害を出しました。長い戦闘ラウンドを戦う事になるので例えばオーラで5点でもボディブローの様に効きますね。モンスタのHP総計が4000点とかあるのも壮観であります。

  2. 嫌らしい雑魚モンスタを毎度出す

     5戦闘中、4戦闘に雑魚を配置したのですが全部嫌らしい能力持ちを選んでみました。DM視点ではこいつらがかなり活躍しました。

  3. デモゴルゴンを出す

     デモゴルゴンは1ラウンドに2つのイニシアチブで行動出来る(つまり通常の2倍行動出来る)のですが、2回目の行動が回ってくる前に瞬殺されました。単体モンスタは無限回の即応系の攻撃が無いと無力ですね。後は環境で強烈に守備を固めるしかありません。まあ弱いよ。

  4. 工作して立体戦闘を楽しむ

     からくりさんの日記に写真が掲載されていますが、工作用紙とコピーしたダンジョンタイルで螺旋階段(疑似螺旋だけど)を作りました。今回のシナリオの準備の中ではこれを作るのが一番大変でしたが一番楽しかったです。童心に返りましたね。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。