2011年03月24日

【今日の読書】ツチヤ教授の哲学講義

書名
ツチヤ教授の哲学講義
著者
土屋 賢二
出版
文春文庫
価格
600円
ISBN
978-4-16-758813-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/03375161

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

【今日の読書】貨幣進化論

書名
貨幣進化論
著者
岩村 充
出版
新潮選書
価格
1300円
ISBN
978-4-10-603666-8
bk1
http://www.bk1.jp/product/03312737

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

【今日の読書】経済学的思考のセンス

書名
経済学的思考のセンス
著者
大竹 文雄
出版
中公新書
価格
780円
ISBN
4-12-101824-9
bk1
http://www.bk1.jp/product/02628222

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

【今日の読書】戦争の経済学

書名
戦争の経済学
著者
ポール・ポースト
訳者
山形 浩生
出版
バジリコ
価格
1800円
ISBN
978-4-86238-057-9
bk1
http://www.bk1.jp/product/02934372

 本日読了。非常に興味深い内容でした。帯にもある通り「戦争はある国の政府にとって儲かる事業なのか」という事をアメリカ合衆国の歳入やGDPなどのデータを元に詳細に論じています。面白かったトピックとしては「民間軍事会社へ転職するインセンティブと国の軍隊の維持」、「国際安全保障とただ乗り」、「自爆テロの合理性」あたりでしょうか。日本の安全保障という点を考える場合などにも参考になります。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

【今日の読書】伝奇集

書名
伝奇集
著者
J.L.ボルヘス
訳者
鼓 直
出版
岩波文庫
価格
700円
ISBN
4-00-327921-2
bk1
http://www.bk1.jp/product/00971037

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

【今日の読書】神曲 天国篇

書名
神曲 天国篇
著者
ダンテ
訳者
平川 祐弘
出版
河出文庫
価格
950円
ISBN
978-4-309-46317-9
bk1
http://www.bk1.jp/product/03095478

 本日読了。

posted by Dead Poet at 21:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

【今日の読書】神曲 煉獄篇

書名
神曲 煉獄篇
著者
ダンテ
訳者
平川 祐弘
出版
河出文庫
価格
950円
ISBN
978-4-309-46314-8
bk1
http://www.bk1.jp/product/03069246

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

【今日の読書】神曲 地獄篇

書名
神曲 地獄篇
著者
ダンテ
訳者
平川 祐弘
出版
河出文庫
価格
950円
ISBN
978-4-309-46311-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/03049583

 本日読了。すごく読み易い翻訳です。

posted by Dead Poet at 23:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

【今日の読書】吉原はこんな所でございました

書名
吉原はこんな所でございました
著者
福田 利子
出版
ちくま文庫
価格
720円
ISBN
978-4-480-42762-5
bk1
http://www.bk1.jp/product/03319225

 本日読了。吉原で営業していた引手茶屋の女将が書いた廓(くるわ)の暮らし。非常に興味深い本でした。在りし日の吉原の町並みを一度歩いて目で見てみたかったものです。ちなみに引手茶屋というのは花魁(=太夫)に会う前に行く場所で、ここで幇間(ほうかん、=太鼓持ち、男の芸者)や芸妓を呼んで宴会騒ぎをしてお大尽しないと花魁には会えなかったようです。また引手茶屋は宴会をする場所であって夜伽をする場所ではありません。花魁他遊女や芸妓が住む場所を置屋、客と高級遊女である花魁が逢瀬する場所が揚屋、花魁と揚屋に行く前に宴会をする場所が引手茶屋(現在の料亭の前身)。揚屋や置屋から引手茶屋へ花魁が行く道中の行進を花魁道中と言うようです。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

【今日の読書】なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか

書名
なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか
著者
牧野 知弘
出版
祥伝社新書
価格
780円
ISBN
978-4-296-11228-8
bk1
http://www.bk1.jp/product/03373752

 本日読了。ちょっと書き方がしつこいですね。何度も同じ内容を繰り返しているので嫌気が差してきます。あとはもっと多様なデータや論拠を出して話をしてほしかった。筆者の願望というかこうあるべきみたいな理想が前面に出すぎてる感じ。ただ町の不動産屋の戯画化された日常風景はなかなか面白かったですね。

posted by Dead Poet at 23:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

【今日の読書】薔薇の名前(下)

書名
薔薇の名前(下)
著者
ウンベルト・エーコ
訳者
河島 英昭
出版
東京創元社
価格
2300円
ISBN
4-488-01352-X
bk1
http://www.bk1.jp/product/00668996

 本日読了。正直に言ってまったく面白くなかったですね。かなり衒学的というか上下巻で合計900ページ近い小説なわけですが、その内600ページは神学議論なのです。何しろ全編を読み解く為に必要な前提知識が多すぎて学者でもなければついていけません。読まれるのを拒否しているのかと思う程です。そしてそういう衒学的な装飾を排除した推理小説の部分だけに注目してみるとアンチミステリっぽい構造にはなっているんですが、概ね凡庸なプロットかなぁと。何しろ神学の装飾の所為で殆どの推理小説的伏線が埋没してしまうので、最後の解決に至ってもAHA!体験が一切無いのです。そういう意味では小栗虫太郎氏の『黒死館殺人事件』に似ているかもしれません。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

【今日の読書】薔薇の名前(上)

書名
薔薇の名前(上)
著者
ウンベルト・エーコ
訳者
河島 英昭
出版
東京創元社
価格
2300円
ISBN
4-488-01351-1
bk1
http://www.bk1.jp/product/00668153

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

【今日の読書】須弥山と極楽

書名
須弥山と極楽
著者
定方 晟
出版
講談社現代新書
価格
700円
ISBN
4-06-115730-2
bk1
http://www.bk1.jp/product/01724127

 本日読了。倶舎論という仏教論書に記された須弥山を中心とする宇宙観の解説。最後の最後に筆者独自の解釈と思われる「科学と宗教を統一した宇宙観」という論が展開されているけれどこれはかなり無茶苦茶な事が書かれている。それ意外は非常に分かり易くて良かった。しかし仏教ってのは調べれば調べる程、宗教というよりは哲学なんだなという気がしてきました。

posted by Dead Poet at 21:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

【今日の読書】ミレニアム3(下)

書名
ミレニアム3(下)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-209049-2
bk1
http://www.bk1.jp/product/03137293

 本日読了。

posted by Dead Poet at 22:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

【今日の読書】ミレニアム3(上)

書名
ミレニアム3(上)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-209048-5
bk1
http://www.bk1.jp/product/03137292

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

【今日の読書】ミレニアム2(下)

書名
ミレニアム2(下)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-209020-1
bk1
http://www.bk1.jp/product/03100663

 本日読了。

posted by Dead Poet at 09:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

【今日の読書】ミレニアム2(上)

書名
ミレニアム2(上)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-209019-5
bk1
http://www.bk1.jp/product/03100662

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

【今日の読書】ミレニアム1(下)

書名
ミレニアム1(下)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-208984-7
bk1
http://www.bk1.jp/product/03064732

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

【今日の読書】ミレニアム1(上)

書名
ミレニアム1(上)
著者
スティーグ・ラーソン
訳者
ヘレンハメル美穂、岩澤 雅利
出版
早川書房
価格
1619円
ISBN
978-4-15-208983-0
bk1
http://www.bk1.jp/product/03064731

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

【今日の読書】幽霊の2/3

書名
幽霊の2/3
著者
ヘレン・マクロイ
訳者
駒月 雅子
出版
創元推理文庫
価格
860円
ISBN
978-4-488-16805-6
bk1
http://www.bk1.jp/product/03141026

 本日読了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。