2007年08月23日

自転車旅行

 どうやら9月初旬に夏休みが貰えそうなので、自転車での一人旅を計画中です。自転車での旅は初めてですから、宿場が多く安心して旅に臨める東海道を行くつもりです。川崎から熱海か沼津まで輪行して、そこから東海道(国道1号)を西に進みます。夏休みは土日含めて5日間なので、最後の日を休養日に当てるとして3泊4日の旅程。大井川の近辺で1泊、浜名湖周辺で1泊、名古屋で1泊の予定。1日の走行距離は100km未満に抑えて、午後二からは観光に当てられればいいかな。

 現場の上司が静岡市出身なので、静岡情報はかなり分かったんだけれど名古屋の事が全然分からないんですよね。とりあえず、名古屋の喫茶店でモーニングを食べるのは決定として、それ以外の名古屋の喰い処や見処があれば皆さん教えてください。僕の持っている名古屋のイメージなんて、鯱、ういろう、喫茶店程度の貧弱なものです。

 それと旅に向けてデジカメを新調しないといけません。今持っているデジカメは5年以上前に購入したもので、記憶媒体がなんとスマートメディアなんです(しかも32Mbyteのメディアしか持っていない)。もう、そんなもの市場に流れていません。マクロ撮影の為に購入したようなカメラなので、スナップ写真には向いていないというのもあります。さて、どの機種にしましょう……。

posted by Dead Poet at 08:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

振れ取り台

が欲しいな。ツレのシティ・サイクルの後輪がフレまくっていて最早直進が不可能なのではないかというレベルなので男塾生として問題なわけです。
posted by Dead Poet at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

23mmとパンク

 今朝、自転車で出勤しようと思ってRF-Sを出したら後輪がパンクしていました。最後に乗ったのは月曜日の夜です。あの時はパンクを感じなかったので、スローパンクでもしていたんでしょうか。しかし23mmのタイヤにしてからパンク増えたなぁ。28mmの頃は1年強で1度しかパンクしなかったんですけどね。うちの回りは工場が多いので、金属の切子とかが落ちているので危険ではあるんですけれど。

posted by Dead Poet at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

23C

 通勤用Raleigh RF-Sのタイヤを替えました。さすがに4000kmも走るとツルツルですね。特に後輪はスリップしまくるので危険です。新しいタイヤはパナレーサーのストラディウス・エリート ライトの700x23Cです。四苦八苦しながらタイヤ&チューブ交換をしました。前輪は平和裡に交換できたものの、後輪で大苦戦。結局チューブを1本駄目にして、自転車屋さんに泣き付きました。つーかビートが硬すぎ(自転車屋さんも手だけで嵌め込むのに苦戦していた)。推奨気圧は7-10barだったので、とりあえず8barにして装着完了。

 乗り心地ですが、気圧が上がった(これまでのタイヤでは6bar)のもあり硬い印象ではあるんですが、それ以上に軽いですね。ギアにして1、2枚は軽く走れます。舗装路を走っている限り、アウタ(48T)のままいけそうです。これでアウタを46Tにすれば、舗装路の平地ならトップからローまで全部使っていけそうな気がします(アウタ・ローは良くありませんが)。問題は耐久性ですかね。2000km未満で駄目になってしまうようだと、通勤に使うには辛いかもしれません。

posted by Dead Poet at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

13-26

 通勤に使っているRaleigh RF-S(2006)のスプロケットを12-25/8sから13-26/8sに変えてみました。両方ともSORAグレードです。まあ、ほんのちょっとローギア化しただけなので、走りに大きな影響はありません。普段から低ギア比・高ケイデンスで低速(25km/h)を意識している僕としては、平地走行で使えるギアが1枚増えたのは良い事です。さらにフロントアウタを48から46に変えたいですね。

 RF-Sの総走行距離も4000kmを超えそうなのでチェーンも新調する予定です(KMCのミッシングリンク付き8s用チェーンを注文済み)。

posted by Dead Poet at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

自宅<->羽村

 友人のSCOOTERと2人で自宅から多摩川サイクリングロードの河口付近に出て、終点の羽村堰まで往復してきました。天気も良くて気持ちよかったのですが、復路が強烈な向かい風だったので疲れました。走行距離120km。

posted by Dead Poet at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

Raleigh RF-Sの改造予定

 いつになるか分からないけれど、現在通勤用自転車化しているRaleighのRF-Sに若干の改造を施す予定。

  • フロントのアウタギアを48Tから46Tへ。
  • リアのスプロケットを12-25/8sから13-26/8sへ。
  • チェーンをKMCのミッシングリンク付き8s用へ。
  • タイヤを28Cから23Cへ。
  • チューブを軽量チューブにする。

 とりあえず更なるローギア化ですね。48-12とか僕のような貧脚には無用。できればフロントアウタを44Tにするかリアトップトップを14Tにしたいくらいです。ほぼ初期状態のまま、そろそろ走行距離3000kmを超えるので、消耗品(チェーン、スプロケット、タイヤ)は替え時なんですよね。

posted by Dead Poet at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

BBB CROSS STOP BBS-11T カンチブレーキシュー

 ALPS クイックエース・スーパーに最初から装着されていたブレーキはシマノのBR-CT91というALTUSグレードのカンチブレーキです。このブレーキのパッド(シュー一体型)が良くないようで、効きが「じんわり」という感触で制動距離が若干長いのが気になっていました。トーインしているので、じんわりした効き方自体は仕方ないのですが、制動距離が長いのは問題です。調べてみたら、やっぱりこのパッドは評判が悪いみたいです。

 幹線道路を頻繁に走ったり、これから林道や峠にいろいろ行ってみようと考えている僕にとって、ブレーキの効きは死活を分ける問題なので、別のパッドを模索してみる事にしました。といっても、最早Vブレーキに取って変わられて久しいカンチブレーキ。流通しているパッドの種類は多くありません。シクロクロスのレースでは以前としてカンチブレーキが使われているものの、最新のカンチブレーキの多くはVブレーキのシュー・パッドを利用するタイプになっています。

 そんな中で発見したのがこのアーティクルのタイトルになっているBBBのクロスストップです。これはロード用のブレーキパッドが使えるパッド分離型のカンチブレーキシューです。シマノのブレーキパッドと互換性がある上、BBBが出している純正のパッドも種類が豊富。これを使えばパッド選択の幅がグッと広がります。最初から付属しているのはBBBのトリプルコンパウンドのパッドになります。

 早速クイックエース・スーパーに装着してみました。カンチブレーキのセッティングは難しいと言われている上、初めての挑戦なのでかなり苦戦しました。試行錯誤しながらブレーキと格闘する事1時間と30分、なんとか納得できる状態になり、早速試走です。時速25kmから急ブレーキをかけたりしてみましたが、あきらかに制動距離は短くなっています。トーインもしてあるのですが、ぐにゃりとした感触もなく良好です。

posted by Dead Poet at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

Y's Bike Academy

 調べてみたらワイズ・バイク・アカデミィが現在の現場(六本木一丁目)の近くだったので、昨日仕事が終わってから行ってみました。地図で見てみても1kmも無いので近いだろうとは思っていたけれど、六本木一丁目から溜池山王までひたすら下りなので更に近い印象を受けました。自転車で5分って所でしょうか。ちなみに、現在の現場は私服OKという事もあって、晴れていて体調が悪くないなら片道13kmを自転車通勤しています。

 僕が行った時は改装中で、スタッフ方々は皆慌しく働いていました。そんな中幾つか質問したのですが、どのスタッフも皆さん丁寧に答えてくれて好印象でした。自転車ならば往復で15分もかからないでしょうから、昼休みに行く事もできそうなんですよね。好印象なスタッフという事もあって、これからはお世話になる回数が増えそうです。

posted by Dead Poet at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

自宅<->二子玉川

 日曜日はゆっくり10時に起きて、だらだら身支度をしながら11時。通勤用になっているクロスバイクを、彼女が乗れるようなセッティングに変更(サドルを下げ、トークリップを外す)してサイクリングへ出発しました。当然自分自身はALPSのクイックエース・スーパーです。

 若干風があるものの雲一つ無い空の下、多摩川サイクリングロードを河口から二子玉川まで往復しました。途中新丸子で昼飯を食べて夕方には帰宅です。走行距離は40km程度。

 彼女にとっては初めての長距離サイクリング(自転車乗りにとっては短距離だけど)でしたが、特別疲れた様子もなくけろっとしていました。ただサドルがかなり細みな物だったのでお尻は痛かったようです。課題はサドルですね。あとは服装かな。その2つをクリアすれば、ちょくちょくサイクリングには行けそうです。

posted by Dead Poet at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ヒラメ ポンプヘッド

 僕が使っているフロアポンプ(空気入れ)は通称『パナ鉄(仏式専用)』と呼ばれる比較的評判の良い物なのですが、このパナ鉄は1つだけ弱点があります。それが口金。空気入れのチューブの先に付いた金具の事です。この口金は、バルブに嵌めるのは簡単なんですが、嵌めた状態のものを抜くのがかなり大変なんですよね。

 いい加減、毎回苦労しいしい抜くのも嫌になってきたので思い切って、大変評判の良いヒラメのポンプヘッド(横カム)を購入してみました。口金だけで4000円もするのでかなり躊躇いましたけれど。ちなみに、パナ鉄はフロアポンプとしてはやや高価な部類ですが3800円程度なので、ヒラメのポンプヘッドはフロアポンプ自身よりも高価な口金という事になります。

 早速、ポンプヘッドを装着して使ってみたのですが、確かにこれは良く出来た製品ですね。バルブへの着脱は簡単だし、空気の漏れも全然無いので簡単に空気が入っていきます。口金の中にあるゴムのパッキンさえ適宜交換すれば、それ以外は真鍮製で一生使えそうな物ですし、値段に見当った価値があるかもしれません。

posted by Dead Poet at 12:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

クイックエースの写真

 ようやく準備ができたので先頃納車したアルプス クイックエース・スーパーの画像を御送りします。

全体像

クランク周り

リアディレイラ周り

リアブレーキ周り

フロントブレーキ周り

ハンドル周り

posted by Dead Poet at 19:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

2006年12月30日に向けての備忘録

 購入しておく物。

  • ボトル(SIGGのトラベラ1.0[L])
  • トランギアの燃料用ボトル(OD-BOX)
  • 燃料用アルコール
  • 行動食
  • 往路の特急券(新宿わかしお、可能なら禁煙車両)

 当日のスケジュール。

05:00 起床
06:15 自宅出発、最寄り駅まで自走
06:30 最寄駅着、自転車を輪行袋へ詰める
07:03 乗車(先頭ないし最後尾車両に乗る)
07:28 秋葉原着、新宿わかしおに乗り変え
07:32 秋葉原発
09:37 安房鴨川着、自転車を組み立てる

 当日の持ち物。

  • 自転車付属
    • 輪行袋セット(サドルに釣り下げる)
    • ボトル
    • フレームポンプ
  • フロントバッグ内
    • クッカー
    • トランギア
    • 紅茶セット
    • ワイヤ錠
    • 予備チューブ1本
    • タイヤレバー
    • パンク修理セット
    • アーレンキイ6[mm]
    • ウインドブレイカ
    • 軍手
    • ファーストエイドセット
posted by Dead Poet at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

輪行練習

 輪行というのは、自転車を分解して輪行袋と呼ばれる専用のバッグに詰めた上で、それを電車に持ち込み移動する事です。多くの場合、移動した先でサイクリングを楽しむ事になります(そうでなければ、わざわざ自転車を持ち運んだりはしない)。
 自宅から自転車で自走して目的地まで行き、その日の内に(自走で)帰宅する方法よりも、より遠くへサイクリングに行く事ができます。

 来たる12月30日に南房総へ走り納めに行く予定なのですが、その為には輪行は必須です。というわけで先週末にアルプスに行って萩原さんから輪行方法を教わってきました。かなり苦戦したものの、何とか分解・組み立て方法は覚えられました。
 あとは何度か練習して分解・組み立て作業をより素早く行なえるようにするだけです。今日の夜は雨で駄目だとしても、明日、明々後日あたりの夜には練習する事にしましょう。分解は15分くらいで終えられるようにしたいものです。

posted by Dead Poet at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

アルプス クイックエース・スーパー納車

 10月にオーダしたアルプス クイックエース・スーパーが、12月10日(日曜日)に納車されました。以下がおおよその仕様です。

フレーム
アルプス クイックエース・スーパー仕様(ラグレス)。追加加工として、シートチューブへのボトルケージ台座の追加、ポンプの取り付け位置をシートステーからシートチューブ裏へ移動。リアエンドにキャリア用ダボの追加。色はクリアブラック。
クランク
TA シクロツーリスト170mm(持ち込み)
チェーンホイール
TA シクロツーリスト44-26T(持ち込み)
BB
TA トリプル用(持ち込み)
ペダル
三ヶ島 シルバンライト
トウクリップ
三ヶ島 軽合L
トウストラップ
フジタ 革製(黒)
FD
シマノ TIAGRA
RD
シマノ TIAGRA
フリー
シマノ ULETGRA 13-25/9s
チェーン
シマノ CN-HG93
シフトレバー
シマノ DURA-ACE SL-7700(9s直付けWレバー)
ブレーキ
シマノ ALTUS BR-CT91(カンチ)
ブレーキレバー
ダイアコンペ QC204(茶パッド)
ハンドル
日東 ランドナーバー(390mm、B132)
ステム
アルプス オリジナル(80mm)
バーテープ
フジトシ 革製(茶)
リム
ウカイ 650A
タイヤ
アルプス オリジナル
スポーク
アルプス オリジナル
Fハブ
シマノ TIAGRA
Rハブ
シマノ TIAGRA
シートポスト
シマノ ULTEGRA SP-6600
サドル
ブルックス チームプロ(黒)
Fキャリア
アルプス オリジナル
マッドガード
マビック型
リフレクタ
CAT-EYE RR160N-SMR
ライト
キムラ LEDバッテリーランプ LH-05
フロントバッグ
アルプス オリジナルM(緑)
サドルバッグ
アルプス オリジナルL(緑)

 10日は別の要件(バッグやライトの購入)で昼過ぎに彼女と一緒にアルプスに行ったのですが、行ってみると萩原さんが「できてるよ」と一言。驚きつつも指し示された自転車を見ると、そこには僕の名札が張られたクイックエース・スーパーがありました。

 その瞬間アドレナリンが吹き出して、興奮しきった状態で「ほぁ」だの「ふうぉ」だの意味不明の溜息(意味の明瞭な溜息というものを聴いてみたい)を漏らしながら納車直前の愛車を矯めつ眇めつして見てしまいました。しかしハッと我に返って彼女の事を思い出しながらも「試乗したり少し弄ったりしないと、興奮が覚めないだろうから喫茶店で待ってて」とか言語道断な事をお願いしてしまう僕。この時の精神状態は、新しい超合金ロボを買ってもらった少年のそれだったわけです。まずはロケットパンチのボタンを押し、発射具合を試さない事には辛抱たまらんのですよ(いいわけ)。

 15分ほど試乗して更に感動を深めつつ、夕方に引き取りに来ると萩原んさに伝えてデートを続行しました。引き取ってから神田から自宅まで自走して帰ったのですが、ちゃんと乗ってみた感想(感動)はまた別にします。

posted by Dead Poet at 11:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

神田アルプス閉店

 『ツーリングはアルプスの世界です』。フォーク抜き輪行を発明し、ランドナーやパスハンターなどツーリング車の老舗であった神田のアルプスさんが閉店されるそうです。僕も10月にアルプスのランドナークイックエース・スーパーをオーダしたばかりだったので、かなりショックです。今後末長くお世話になって行こうと思っていたのに……。整備やら修理やらパーツの入手やら、どうしよう。

posted by Dead Poet at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

チェーン切り

 KMCのミッシングリングを付けようと思って、シマノのチェーン切り、アンプルピン、ミッシングリング(8s用)を購入しました。早速ミッシングリングをはめる作業に移ったわけですが、どうにもピン幅が合わないのかミッシングリングがちゃんと噛んでくれません。改めて調べてみたら、僕の自転車に付いているチェーンがIGじゃなくてHGでやんの。ミッシングリングはIGのみ対応ですから当然はまるわけもなし。仕方なく念の為に購入しておいたアンプルピンで留めておきました。チェーンを外したついでに、灯油でしっかりチェーンを洗えたので良しとしましょう。

posted by Dead Poet at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

自宅<->要町(池袋)

 昨日、池袋にあるPIEという自転車屋さんに行ってきました。店番をしている女性が大変自転車に詳しい方で、いろいろ話を伺わせていただきました。アイスコーヒーまでご馳走になり、なんだかんだ2時間は喋っていたでしょうか。その甲斐あって、ようやく自分のオーダしたい自転車の細部が見えてきました。この日の走行距離は50kmほどです。

posted by Dead Poet at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

2000km

 そういえば2006年9月27日の夜に、メータ読みで積算走行距離が2000kmを超えました。テポドン1号の射程距離よりは長く走ったようです。

posted by Dead Poet at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月18日(金) 盆休み8日目

 盆休みも終盤です。僕は普段『生豆屋』さんから通販で珈琲豆を購入しています。店長さんから珈琲の淹れ方やらを教わる為に、以前はできるだけ店舗に足を運んで購入していたのですが、土日祝日は休業となって以来伺っていませんでした。珈琲関連器具で欲しいものがあったので、久しぶりに店に伺うことにしました。

 店舗は小田急相模原の駅から徒歩10分前後の所にあります。せっかくの夏休みなので電車で行っても面白くありません。片道40km未満ですし自転車で行ってみることにしました。

 基本コースは、自宅から多摩川沿いに北上し中原街道まで出て、それを西に進みます。そのまま厚木街道(国道246号)を西に進み、東京環状(国道16号)を北上します。これで東林間に出るので、そこから15分ほどお店に到着です。最短距離で片道37km。25km/hで巡行すれば2時間足らずで到着です。

 ――が、不案内な土地だったので散々迷いました。具体的に言うと中原街道に沿って進めませんでした。あれ一本道じゃないんですね。途中で途切れて別の道を通らされたり、初心者にはオススメできない道のりになっています。そもそも南東京ばかり走っていた僕には川崎市や横浜市は土地勘が無いので地名を聞いても地図上の場所が分かりません。迷いに迷った挙句3時間半もかかって店に到着です。

 往路の轍を踏まない為に、帰路は分かりやすい道を通る方針にしました。国道16号を南下し、国道1号にぶつかったらそれを東に進むという安パイです。早速、出発してみると国道16号はバイパスが多くて自転車では通れない道ばかりです。バイパスを迂回するのに手間取り迷いはしないものの無駄な時間を食ってしまいました。途中で国道16号の鬱陶しさに嫌気が差し国道1号ではなく中原街道を東に進むことにしました。その中原街道も有名な道の割に生活道路のような狭い道が多くてかなり難儀しましたけど。結局帰路も3時間コースです。体力的には大丈夫だったのですが、やはり尻が辛かったですね。サドル選定は早急に行なう必要がありそうです。

 一旦帰宅してから、友人と連絡を取り川崎へ。久々に気の置けない友人と2人で夜中までダラダラしゃべって過ごしました。なんか学生時代みたいな1日でしたね。

 散々迷ったり迂回したりしたのと川崎まで往復したのを含め、この日の走行距離は100km程度になりました。そして腕がポッキー状態に。

posted by Dead Poet at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。