2011年10月01日

Jammership Troopers SE テストプレイ

 10月8、9日に開催されるD&DオンリーコンベンションのDACの抽選に漏れてしまった人を救済する為に企画された闇DACことCounterstrike Against DragonでさるしんごさんがDMをされるという事でそのセッションのテストプレイをしました。参加者は以下の通り。全員11レベルです。

  • アグニ, [撃破役], Sorcerer(Dragon Magic)/Ninefold Master, Dragonborn, つかださん
  • ルナ, [撃破役], Vampire/Vampire Noble, Eladrin, からくりさん
  • イストヴァーレ, [防衛役], Hybrid Battlemind-Hybrid Paladin(Blackguard)/Zephyer Blade, Tiefling, ほえほえさん
  • アクメノス, [指揮役], Ardent/Stygian Adept, Tiefling, つるつるさん
  • フィンナン, [制御役], Binder/Master Binder, Changeling, 死せる詩人

 11時半に開始して途中長い珈琲休憩を挟みつつ17時に終了。内容についてはネタバレなので割愛します。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

エヴァードの残した影06

 常設卓2のDMとしてR&RステーションのD&Dエンカウンターズに参加してきました。参加者は以下の通り。全員2レベルです。

  • ジョン, [防衛役], Paladin(PHB), Human, ぎぶさん
  • ヴォンダル, [撃破役], Barbarian(Whirling Slayer), Dwarf, 西弓さん
  • ベン, [制御役], Psion(Telekinetic), Human, ほえほえさん
  • エルク, [指揮役], Cleric(Templar), Drow, そばさん
  • クリス, [撃破役], Avenger(Censure of Unity), Deva, けんさん
  • グラフ, [防衛役], Fighter(Weaponmaster), Human, つるさん

 今回も危げ無く勝利。19時10分に開始して20時10分には事後処理含めて終わっていました。やっぱり撃破役が2人で且つ防衛役の片方が撃破因りだとパーティ全体の攻撃力が高いのであっという間に敵が殲滅されてしまいますね。

 プレイヤのけんさんのブログに写真によるレポートがあります。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

The Kingdom of the Ghouls 2

 The Kingdom of the Ghoulsの第2回目でした。DMはさるしんごさん、プレイヤは以下\\ の通り。全員24レベルです。セッション終了後に25レベルになっています。

  • スハイル, [Defender], Paladin/Gray Guard/Saint, Dragonborn, 羽生さん
  • ウルリカ, [Controller], Wizard/Master of the Flame/Radiant One, からくりさん
  • アルフォンス, [Leader], Cleric/Radiant Servant/Destined Scion, ほえほえさん
  • ヴァルヒルド, [Leader], Warlord/Battleload of Kord/Warmaster, Human, つかださん
  • パーシヴァル, [Striker], Ranger/Stormwarden/Punisher of the God, Human, 死せる詩人

 5回の戦闘遭遇と1回の非戦闘遭遇でした。12時半に開始して途中珈琲休憩を挟みつつ19時に終了。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

エヴァードの残した影 台風直撃番外編

「よくぞ生き残った我が精鋭達よ」

 水曜日の夜は通常ならばR&Rステーションで開催されるD&Dエンカウンターズの日です。しかし今日は台風15号が夕方に東京を直撃、これで各種交通機関が麻痺した為殆どの参加者が集合出来ない状況でした。そんな中馳せ参じた常設卓1と常設卓2の6人のD&D戦士達は以下の通り。DMは僕です。

  • ブランディス, [防衛役], Paladin(Cavalier), Human, Yoshiさん
  • ヴァルナエ, [指揮役], Cleric(Warpriest), Eladrin, Fighter-KOUさん
  • オルレアン, [指揮役], Druid(Sentinel), Half-elf, GTさん
  • クリス, [撃破役], Avenger(Censure of Unity), Deva, ケンさん
  • ヴォンダル, [撃破役], Barbarian(Whirling Slayer), Dwarf, 西弓さん
  • ベン, [制御役], Psion(Telekinetic), Human, ほえほえさん

 全員2レベルです。この他に千葉でエンカウンターズを開催しようとしている、とんさんが見学にいらっしゃいました。

 本来なら第6回の遭遇を遊ぶ予定でしたが、常設卓1、2もBIT卓も成立していないので、足並を揃える為に第6回分は行ないませんでした。その代わりにシナリオ序盤で分岐があるのですが、その選択肢の内遊ばなかった方の遭遇をお試しで行ないました。具体的にはレミィを追跡する戦闘です。

 プレイヤのけんさんのブログに写真によるレポートがあります。

 18時40分に開始して19時40分には終わりました。その後は駄喋りながら各自電車の動きを見て帰宅です。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(2) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

Brim Over テストプレイ

 10月8、9日に開催されるD&DオンリーコンベンションのDACの抽選に漏れてしまった人を救済する為に企画された闇DACことCounterstrike Against Dragonで羽生さんがDMをされるという事でそのセッションのテストプレイをしました。参加者は以下の通り。全員6レベルです。

  • ニット, [撃破役], Rogue(Thief), Changeling, つるさん
  • ホルター, [撃破役], Assassin(Excutioner), Gnome, さるしんごさん
  • 名状したがき者, [防衛役], Fighter(Knight), Human, いっちゃん
  • エベン, [指揮役], Shaman, Deva, つかださん
  • ミサカ, [指揮役], Warlord(Resouceful Presence), Eladrin, からくりさん
  • ラズヴァーン, [制御役], Wizard(Bladesinger), Shadar-kai, 死せる詩人

 内容については言及を避けます。BladesingerはNeverwinter Campaign Settingsでお目見えした新クラスですが変なクラスです。よっぽど上手に動かさないと目立った活躍はできませんね。手堅い能力の多いクラスです。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

エヴァードの残した影05

 常設卓2のDMとしてR&RステーションのD&Dエンカウンターズに参加してきました。参加者は以下の通り。全員2レベルです。

  • ジョン, [防衛役], Paladin(PHB), Human, ぎぶさん
  • ヴォンダル, [撃破役], Barbarian(Whirling Slayer), Dwarf, 西弓さん
  • ベン, [制御役], Psion(Telekinetic), Human, ほえほえさん
  • エルク, [指揮役], Cleric(Templar), Drow, そばさん
  • クリス, [撃破役], Avenger(Censure of Unity), Deva, けんさん
  • グラフ, [防衛役], Fighter(Weaponmaster), Human, つるさん

 第2章最初の遭遇です。霊媒の婆さんに話を聞いていたら家の付近にモンスタが出現する所から開始。PCは全員建物の中に居て、その建物に出入り出来る場所は5フィート幅の玄関が1つ(裏口もあるけれど戦線に到着する為には非常に迂回しなければいけないので実際的な経路とは言い難い)、乗り超えるのに技能判定が必要な窓が2つです。

 この開始状況の中、モンスタよりも先行して動けたのはパーティ中最低のACと最低のヒットポイントを持つPsionのベン爺さん。しかしベン爺さんのプレイヤであるほえほえさんは、僕がDMをした他のセッションで狭い通路にパーティが雪隠詰めされ非常に厳しい戦いを強いられるという苦渋に満ちた体験を数度経ている為、躊躇う事無く単身外へと躍り出て扉の前の橋頭堡を確保しました。2レベルで得た汎用パワーで自身の防御値を上昇させるという善後策も取っています。その直後にほぼ全てのモンスタからの猛攻を受けベン爺さんは倒れますが、確保された橋頭堡により機動性を失っしずに済んだクリスのクリティカルやグラフのアクションポイントを使った連続攻撃に因り最も強力なモンスタが瞬殺されてしまいました。これで戦闘の趨勢は定まり残りはいとも易々と撃退されてしまいました。

 プレイヤのけんさんのブログに写真によるレポートがあります。

 今回のセッションの最初に全員が絶望デッキ(Despair Deck)を引いています。このデッキは常に引いた人にとってペナルティになる効果があるのですが、わりとプレイヤには好評です(皆さんもしかすると面従腹背の思いなのかもしれませんが……)。絶望を克服するとペナルティがボーナスに転じるのですが、この時劇的に状況が変化するのも面白い所です。シャドウフェルでの冒険の雰囲気を良くデータとして表現したルールだと僕は思います。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

D&D4版の忘れがちだけど重要なルール集

 気が付いたら逐次追加する予定です。コメントによる追加も大募集。

  1. 『使用者がクリーチャーに対してパワーの作用を及ぼすと、そのクリーチャーは常に、使用者が自分に何をしてきたのか、使用者がどんな状態を与えたのかを正確に知ることができる』(日本語版プレイヤーズハンドブック、57頁)
  2. 『通常、モンスターが倒れた敵に意図的にダメージを与えようとすることはない』(日本語版ダンジョンマスターズガイド、40頁)
  3. 『パワーが機能するのは目標が使用者にとって相当な脅威となっている場合のみである』(日本語版ダンジョンマスターズガイド、40頁)
  4. 『購入あるいは作成することができるのは自分のレベル以下のアイテムだけである』(日本語版ダンジョンマスターズガイド、125頁)
posted by Dead Poet at 11:51| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

エヴァードの残した影04

 常設卓2のDMとしてR&RステーションのD&Dエンカウンターズに参加してきました。参加者は以下の通り。全員1レベルです。

  • ジョン, [防衛役], Paladin(PHB), Human, ぎぶさん
  • ヴォンダル, [撃破役], Barbarian, Dwarf, 西弓さん
  • ベン, [制御役], Psion(Telekinetic), Human, ほえほえさん
  • エルク, [指揮役], Cleric(Templar), Drow, そばさん
  • クリス, [撃破役], Avenger(Censure of Unity), Deva, けんさん
  • グラフ, [防衛役], Fighter(Weaponmaster), Human, つるさん

 墓地での戦闘。第1章最後の遭遇です。第1章の中でも最も厳しい遭遇と言えます。PCはほぼ囲まれた状態から始まりましたが、クレリックのターンアンデッド、パラディンのターンアンデッド(特技で使えるようにした)、サイオンの各種パワーによって常に2体のモンスタがほぼ無力化(主戦場から離れた位置で動けない状態とか)されていたので思う様に戦えませんでした。しかしDMの賽の目は良く二十面体の平均が14前後だったのでモンスタの攻撃の8割5分が命中していました。またクレリックが継続ダメージのセーヴに5、6回連続で失敗していたのとパラディンが一日毎パワーでクリティカルしたのが印象的でした。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

Dark Legacy of Evard 後編, Hard Mode

 現在秋葉原R&R他で開催されているD&Dエンカウンターズ『エヴァードの残した影』ですが身内で遊ぶ事になりました。前編には参加出来なかったので後編からです。前編では最初の6遭遇をこなしています。7遭遇目から開始です。DMはつかださん、参加者は以下の通り。

  • アスカ, [撃破役], Paladin(Blackguard)2, Eladrin, からくりさん
  • エレン, [防衛役], Fighter(Knight)2, Human, いっちゃん
  • チヨ, [指揮役], Druid(Sentinel)2, Human, さるしんごさん
  • アクセル, [制御役], Wizard(Mage)2, Human, 羽生さん
  • ヒースカン, [防衛役], Paladin(Cavalier)2, Dragonborn, 死せる詩人

 12時前に開始して20時に終了しました。7戦闘、2技能チャレンジだったかな。3戦闘目が終わった所で2章が終了し大休憩を取って3レベルになっています。激戦が多く僕のキャラは最後の戦闘開始段階で、残り回復力回数がゼロ、12点のダメージが残っている状態でした。打ち回しには苦労しましたけれど前線で戦いつつ生存できて良かったです。

posted by Dead Poet at 23:00| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

エヴァードの残した影03

 常設卓2のDMとしてR&RステーションのD&Dエンカウンターズに参加してきました。参加者は以下の通り。全員1レベルです。

  • ジョン, [防衛役], Paladin(PHB), Human, ぎぶさん
  • ヴォンダル, [撃破役], Barbarian, Dwarf, 西弓さん
  • ベン, [制御役], Psion(Telekinetic), Human, ほえほえさん
  • ロフェロス, [指揮役], Cleric(Templar), Half-elf, そばさん
  • クリス, [撃破役], Avenger(Censure of Unity), Deva, けんさん
  • グラフ, [防衛役], Fighter(Weaponmaster), Human, つるさん

 市街地での戦闘。シャドウフェル落ちの影響で光源の届く距離が半減し陽光棒でも10マス先までしか照らせない為、その外から遠隔攻撃をしてくる暗視持ちの砲撃役に苦戦しましたね。DMとしては4体の暴れ役と雑魚で上手くPCを一箇所に足止め出来きたので優勢に事を進められました。連続参加している人は良い感じに回復力回数が減ってきています。

追記

 戦闘の前に技能チャレンジがあったのですが、そこで判定に失敗した人は『The Shadowfell』のルールブックで追加されたDespair Deck(絶望デッキ)というカードを引く事になります。そのカードを引いた人はシャドウフェルの陰気に当てられた事によるペナルティを受ける事になります(ペナルティの内容は引いたカードによって異なる)。今回は何とPLの出目が悪く3人のPCが絶望デッキを引く事になりました。また技能チャレンジ事態にも失敗した為、直後の戦闘遭遇で不意打ちを食っています。

posted by Dead Poet at 23:30| Comment(0) | D&D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。